*

【ウォーターマン】イタリア製「 ヴァンガード 」(c.1960s)

公開日: : 最終更新日:2017/01/09 01-万年筆紹介, M05-WATERMAN, N05-イタリア, s01-カートリッジ式

【Waterman】”Vanguard” (c.1960s) made in Italy.

今回は素性の判らないイタリア製ウォーターマンの紹介です。数年前海外サイト「FPN」で少しだけ取り上げられていたようですが、詳しいことは判らなかったようですね。このペンはイタリア製なのですが決まって出所がカナダという不思議な製品です。下の写真の通りフーデット・タイプの鉄ペンで造りはウォーターマン史上もっともチープなプラスチックが使われており、今にも壊れそうな程頼りない作りとなっております。

waterman_vanguard01 waterman_vanguard02

※ペンはこんな感じ!

waterman_vanguard06 waterman_vanguard08 waterman_vanguard03

※60年代当時のパッケージと裏にはウールワース(オーストラリアに本社があるスーパーマーケット・チェーン)の値札付。おそらく1.95カナダドルで売られていたのでしょう。

ペンの詳細ですが、細字でC/Fタイプのカートリッジを使うようです。鉄ペンながらペン先が結構シナるので意外に扱い易く、かなり細い字が書けます。ペン先はかなり私の好みをいっていますが、ただどう見てもキズが付き易いプラスチックのようであまり使っておりません。どちらかというと使い捨てのペンなのかも知れませんね。これ以上はコメントのしようがありません。(笑)この度はこのようなウォーターマンのペンがあるということにとどめておきます。

waterman_vanguard04 waterman_vanguard05 waterman_vanguard07

※ペン先と首軸回り。

関連記事

【パーカー】デンマーク製「パーカー・スチューデント」(c.1940s)

【Parker】"Parker Student"(c.1940s) Made in Denmark.

記事を読む

【シェーファー】「コンパクト I 」(c.1961-62)

【SHEAFFER】“Compact I ” (c.1961-62) 数年前にこの「コンパクト

記事を読む

【ウォーターマン】英国製「 L2 」(c.1950s)

【Waterman】" L2 " (c.1950s) Made in England. イング

記事を読む

【ウェアエバー】「ペナント」(mid.1950s)

【WEAREVER】"Pennant" (mid.1950s) このウェアエバーのペンも「J-

記事を読む

趣味としての万年筆は持っていないの?③

「趣味としての万年筆は持っていないの?」の第三弾!! ❏Summit “CUB S.85” 

記事を読む

【ウォーターマン】英国製「515D」(1950s?) + 幻のボタン・フィラー式 & レストア編

【WATERMAN】Button Filler "515 D" (1950s?) Made in E

記事を読む

【シェーファー】タッチダウン「ステイツマン」(c.1949-50)

【SHEAFFER】 Touchdown "STATESMAN" (c.1949-50) 私的

記事を読む

趣味としての万年筆は持っていないの?②

「趣味としての万年筆は持っていないの?」の第二弾!! ❏Majestic “Unknown”

記事を読む

【ウォーターマン】「リーニュ 60」(c.1960s) エアロメトリック・フィラー式レストア編

【WATERMANS】”Ligne 60” (Line 60) Aerometric Filler 

記事を読む

【ウォーターマン】「 リーダー 」(c.1950s)

【Waterman】" LEADER " (c.1950s). 米国ウォーターマン社最終モデル

記事を読む

  • 2018年1月
    « 12月    
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031  
Translate »
PAGE TOP ↑